この人に聞く 株式会社東洋医研 代表取締役 金光 慶幸氏

父の代からの組織と技を引き継ぎ
全国に「健康壱番館」展開を

今年3月に父の金光勝己氏が亡くなり、㈱東洋医研の社長に就任した、子息の慶幸氏。中学時代から家業である同社を手伝い、専門学校を卒業して入社後は教育部門の責任者として、東洋整体蘇生術の理論と技術を学び長年指導に当たってきた生え抜きの存在でもある。
グループで展開する整体院「健康壱番館」は海外を含め全国67店。各店は絶え間ない研修・教育で固定客が8割を占める、安定した営業状態をキープ。国内での出店空白地帯解消を目指して、さらなる出店も視野に入れる。新社長に就任した慶幸氏には、グループの現状と今後の抱負などについて話をお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-05-19 | Posted in 2020.5.20号, この人に聞くNo Comments »