この人に聞く 福徳産業株式会社 代表取締役社長 細田 信彦氏

独自技術と付加価値を強みに
国産滑り止め付き手袋で日本一

国産滑り止め付き手袋の生産・加工量で日本一を誇るのが、福山市にある福徳産業㈱。関連会社のエキヤ産業㈱で年間600万双の手袋を製造し、そのうち400万双は福徳産業で滑り止め加工を施して販売する。
5年ぐらい前に発売した女性向けのカラフルな手袋が最近のヒット商品。女性が使いたくなる滑り止め付き手袋で、新たなファンを開拓した。一方で作業用品店ルート以外の新たな販路開拓にも注力。誰もが名前を知る大手メーカーの工場にも、福徳産業の手袋が納入されるようになった。
同社の細田信彦社長に会社の歴史や近年の状況をお聞きするとともに、今後の抱負をうかがった。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-03-09 | Posted in 2020.3.10号, この人に聞くNo Comments »