この人に聞く しまなみ信用金庫 理事長 安原 稔氏

お客さまに親身に関わる職員を育て
当庫にしかできないサポートを

今年6月、しまなみ信用金庫の理事長に就任した安原稔氏。1976年4月に入庫してから42年、支店長、本店営業部長、融資部長、常務理事などを経て今に至る。入庫当初から常に人を思いやり、絆を大切に育もうとする志を軸に、企業・地域のために役立ちたいと業務に努めてきた。「当庫職員は、人と人とが深い関係を築いていく大切さを知り、喜びにしてほしい」と語る安原理事長。人間関係を重くみる信念はどこから生まれたのか、今後、同信金にどのような影響を与えていくのか。
新理事長となった今、過去を振り返りながら、今後の展望を含めて、話を聞いてきた。

 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2018-07-19 | Posted in 2018.7.20号, この人に聞くNo Comments »