広島銀行が独自のスマホ決済サービスを開始

㈱広島銀行(部谷俊雄頭取)は6月22日から、独自のスマホ決済サービス「こいPay」を開始した。同行の総合口座または普通預金口座のキャッシュカードがあれば誰でも申し込みできる。支払い可能時間は24時間で、利用料は無料。代金はその場で口座から引き落とされ、チャージも不要。毎月の利用額の0・2%が、登録口座へ自動でキャッシュバックされる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-07-29 | Posted in 2020.8.1号No Comments »