パレ・フタバが婦人パンツ素材のマスク製造

パレ・フタバ㈱(本社:大阪府吹田市)繊維製品事業部「TAKUMIBA」(福山市卸町1—13)は3月から、婦人パンツ(ストレッチパンツ)の素材・縫製技術を生かした「洗える超伸縮フィットマスク」(2枚組、税・送料込み千円)を発売した=写真。本業の婦人パンツ製造の合間を縫いながらの製造となるため、大量生産は困難。すでに数万枚製造したが、4月末ごろ発送分まで予約が入っており、4月4日現在は新規予約停止中。再販は決まり次第、同社通販サイト(https://takumiba.thebase.in/)で周知する。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
*必須項目
2020-04-06 | Posted in 2020.4.10号No Comments »