備三タクシーが新型コロナ感染対策を実施

㈱備三タクシー(尾道市山波町3101—9、大崎賢二社長、℡0848・47・0001)と、系列会社の㈲B&G平和タクシー(同市因島中庄町1980—1、℡0845・24・2121)は3月から、新型コロナウイルス感染対策を実施している。運転手にマスク・手袋の着用と手の消毒を義務付け、乗客用のアルコールか消毒用ジェルを備三タクシー82台と平和タクシー12台の全94車両に設置。対策内容を車内に掲示している。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2020-03-09 | Posted in 2020.3.10号No Comments »