この人に聞く 若葉家具株式会社 代表取締役社長 井上 隆雄氏

住宅と家具の新たな関係を提案
家具・建具分野で工務店と共存図る

 1947年に創業し、66年に前身の会社から分社化して設立されたのが若葉家具㈱。婚礼たんすで知られる府中家具のメーカーとして続いてきたが、住宅や生活様式の変化から、たんすの市場が縮小すると、オーダー家具や家具調仏壇が一時期は主力に。
その後外部デザイナーの協力も仰ぎながら、リビング家具へ少しずつシフト。空間形成の役割を持たせた家具などを開発し、住宅と家具の新たな関係づくりを模索する。家具店や工務店と共存を図りつつ、家具と住宅分野の境界線上に、新たなビジネスの可能性を広げようとしている井上隆雄社長に、同社の目指す新たな家具づくりについて話をお聞きした。

 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-12-20 | Posted in 2019.12.20号No Comments »