この人に聞く 佐藤産業株式会社 代表取締役 佐藤 友彦氏

生産をベトナムに完全移管し
「手軽に買える家具」で事業拡大

 国内の人手不足を背景に、ベトナム人の研修生増加やベトナムへの工場進出が続く日本。最近では、外国人高度人材の供給先としてもベトナムが注目されている。その中で15年にわたりベトナムで家具製造を行ってきたのが、佐藤産業㈱。
同社は紆余曲折を経ながら、10年かけてベトナム工場の生産・経営をベトナム人幹部に任せる「現地化」に成功。安定した生産と、スピーディーな商品開発力で、大手家具量販店や通販会社など多くの販売チャネルを通じて「気軽に買える家具」を販売し、成長を続ける。
同社のベトナム工場を軌道に乗せた佐藤友彦社長に、会社の歩みとともに、ベトナムの苦労話やベトナム人の優秀さなどをお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-12-11 | Posted in 2019.12.10号No Comments »