プロテックが災害監視カメラを開発

街頭防犯カメラ「安視ん君(あんしんくん)」の開発・製造などを手掛ける㈱プロテック(福山市南蔵王町6—18—40、永井健三社長、℡084・943・6444)は9月、河川やため池の水位上昇や道路冠水を映像監視する災害監視カメラ「見張り亀ら〜(みはりカメラ〜)」を開発。駅家学区自主防災組織の協力の下、2河川に設置・検証している。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-12-02 | Posted in 2019.12.1号No Comments »