福山ゴム工業が携帯できる長靴を発売

ゴム製品製造販売の福山ゴム工業㈱(福山市松浜町3—1—63、中島秀司郎社長、℡084・921・2311)は10月、携帯できる防災用長靴「タスカール」を発売した。重量は約900gで、巻いて畳めば約40‌㎝×約20‌㎝のサイズになる(いずれも両足)。2016年発売の、同じく丸めて収納可能な農作業用長靴を改良。昨年の西日本豪雨を受け、災害時でも安全に歩行・作業できる長靴の開発を急いだ。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-12-02 | Posted in 2019.12.1号No Comments »