カタオカが伊予屋食品と業務資本提携

海産物卸・加工の㈱カタオカ(尾道市東尾道15—10、℡0848・20・3611)は10月10日、食品製造加工卸売業の伊予屋食品㈱(大阪市平野区)と業務資本提携を締結した。カタオカは伊予屋食品の株式を全株買い取り、カタオカの片岡彰一郎社長が伊予屋食品の社長を兼任。同社の牧野修社長は相談役となった。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-11-15 | Posted in 2019.11.20号No Comments »