四川がデニムの色落ち防止技術を開発

ジーンズの洗い・染色の㈱四川(福山市加茂町粟根121—2、能宗晃司社長)は、デニム製品の色落ち・色移りを防ぐ「色止め加工」の技術を新たに開発した。9月に発表し、10月に国内最大級のファッション展示会で初披露した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-10-17 | Posted in 2019.10.20号No Comments »