久井の丸総がパレットのリペア・廃業に注力

フォークリフト用の木製パレット製造メーカーの㈱丸総(三原市久井町坂井原280—4、檜山敦雄社長)は、11月から産業廃棄物収集運搬業を開始する予定のほか、木製パレットの新たな活用を進めている。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-10-17 | Posted in 2019.10.20号No Comments »