中国電力が台風15号の災害で千葉県へ応援派遣

中国電力㈱尾道営業所(尾道市栗原町5908—1、西田信彦所長)は9月10日から21日まで、台風15号で甚大な被害を受けた千葉県へ応援を派遣した。被災地へ駆けつけた全国の電力会社は東京電力を含め約1万6千人。同社尾道営業所は福山営業所(福山市沖野上町1—7—28、藤井啓一所長)と合同チームを組み、26人が活動した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-10-08 | Posted in 2019.10.10号No Comments »