ローツェが大原美術館でインターンシップ

半導体・フラットパネルディスプレイ関連装置など開発設計・製造・販売のローツェ㈱(福山市神辺町道上1588—2)は9月11日(水)に、倉敷市の大原美術館でインターンシップを行う。以前は同社を取り巻く半導体業界の研究やクリーンルーム内での製造工程の見学、ロボット製品を使用した実践に近い実習形式のグループワークと振り返りを行っていたが、今年はさらに大原美術館での特別プログラムも実施する。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-09-09 | Posted in 2019.9.10号No Comments »