中島商店が「ASIAGAP」を国内もやし製造会社として初取得

創業57年のもやし専門メーカー㈲中島商店(福山市神辺町平野891—1、中島潤子社長)は今年4月、世界基準の農業認証「ASIAGAP」(アジアギャップ)を国内のもやし製造会社として初めて取得した。アジアギャップは農業分野で食品安全・環境保全・労働安全などの持続可能性を確保するための取り組みのこと。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-09-09 | Posted in 2019.9.10号No Comments »