キッチンくじらぐもがオムライス店として来年20周年

キッチン くじらぐも(尾道市桜町8—21、小林幹治店長)は移転から約10年、来年で20周年を迎える。以前は同市新浜にあったが開店10周年の節目に移転し、今に至る。

同店はオムライスがおいしい店として話題。開店当時は店長考案のライスオムレツとトロートライスを中心に提供していたが、オムライスが食べたいという要望が多かったためオムライスの提供も開始した。現在メニューに載せていない料理もあるが、昔からの常連客は頼むことがあるという。オムライスのほかにもチキン南蛮、ハンバーグも人気だ。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-08-28 | Posted in 2019.9.1号No Comments »