この人に聞く 株式会社太陽都市クリーナー 代表取締役 森山 直洋氏

捨てにくい家庭ごみや資源ごみを
非対面で気軽に出せる仕組み構築

府中市にある㈱太陽都市クリーナーは1964年に、現社長・森山直洋氏の祖父が設立。祖父の早世後は祖母が継ぎ、祖母から森山氏が社長を継いだのは2010年のことだった。
廃棄物収集運搬や浄化槽維持管理、し尿くみ取りといった昔からの業務が現在も事業の柱だが、森山社長の下、ハウスクリーニングや家庭ごみの定額収集サービスなど、利用しやすさに力点を置いた新たな事業も成長。業界のイメージアップに努めている。
そして今回、新たにスタートする新サービス「チョコっとボックス」や、業界イメージアップのための多角的な取り組みについて、森山社長に話をお聞きした。

 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-08-28 | Posted in 2019.9.1号No Comments »