三好眼科が「レンティスコンフォート」県内初導入

医療法人節和会三好眼科(福山市大黒町2—39、三好輝行院長、℡084・927・2222)はこのほど、白内障手術で眼内に移植する人工の眼内レンズに、ドイツ製多焦点眼内レンズ「レンティスコンフォート」を導入した。同レンズは県内初採用となる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-07-31 | Posted in 2019.8.1号No Comments »