北川鉄工所がインドに工場新設

㈱北川鉄工所(府中市元町77—1、北川祐治会長兼社長)はインドのカルナータカ州バンガロールに生産拠点となる工場を新設する。投資額は4億円。敷地面積は約4千㎡で、建屋面積は約2千㎡。建設完了は9月で生産開始は11月を予定している。旋盤に取り付け加工素材を固定する標準チャック「Bシリーズ」の製造を行う。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-06-10 | Posted in 2019.6.10号No Comments »