アヲハタがニコンと異物検査装置を共同開発

ジャム製造・フルーツ加工のアヲハタ㈱(竹原市忠海中町1—1—25、山本範雄社長)は5月から、光学機械器具製造・販売の㈱ニコン(東京都港区、牛田一雄社長)と共同開発した異物検査装置を導入・稼働している。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-06-10 | Posted in 2019.6.10号No Comments »