QOLサービスが福山初となる疾患特異型施設を設立

介護・出版・教育事業を手掛ける㈱QOLサービス(福山市春日町浦上1205、妹尾弘幸社長、℡084・948・0439)は4月1日、福山初となる疾患特異型施設「ありがとう脳疾患リハビリデイサービス(介護保険対象事業所)」(同市南蔵王町5—15—10)をオープンした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-04-17 | Posted in 2019.4.20号No Comments »