この人に聞く クシノテラス 代表 櫛野 展正氏

アウトサイダー・アート作品集め
東京ドームシティで大規模展覧会

 「アウトサイドで生きている」(タバブックス)、「アウトサイド・ジャパン 日本のアウトサイダー・アート」(イースト・プレス)など、美術を専門的に学んでいない人たちによる芸術表現を紹介した書籍が話題を集めている。
著者の櫛野展正さんは、2016年春、クラウドファンデングで寄付を募り、福山市花園町にアウトサイダー・アート専門スペース「クシノテラス」をオープンさせた。現在、東京ドームシティにあるギャラリーアーモで初となる大規模な展覧会「櫛野展正のアウトサイド・ジャパン展」(https://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/event/kushino2019.html)を開催するなど、精力的に活動の幅を広げている櫛野代表に話をお聞きした。

 

 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-04-17 | Posted in 2019.4.20号No Comments »