この人に聞く 株式会社広島銀行 執行役員 尾道支店長 深町 心一氏

尾道発祥に地域経済を支えて140年
「ファースト・コール・バンク」目指す

㈱広島銀行は1878年11月に尾道市で第六十六国立銀行として誕生。以降140年にわたり地元の企業と住民を支えてきた。新しいことへの挑戦に意欲を燃やす同行は、東日本大震災の教訓を生かし「震災時元本免除特約付き融資」を全国で初めて取り扱った。「真っ先にご相談いただけるファースト・コール・バンク」を目指している。
また事業内容や成長可能性などを適切に評価する「事業性評価」を通じて融資や事業継承、中期計画策定など課題解決に向けたコンサルティングにつなげている。
銀行から見た尾道の特徴などについて、尾道支店・深町心一支店長にお聞きした。

 

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* TOS
*必須項目
2019-04-06 | Posted in 2019.4.10号No Comments »