向島ドックが船主の内航鋼材船「うたしま」が就航

向島ドック㈱(尾道市向島町864—1、杉原毅社長)が船主のリチウムイオン電池搭載の内航鋼材船「うたしま」が2月27日に就航した。

経済産業省と国土交通省による「トラック・船舶等の運輸部門における省エネルギー対策事業費補助金」を活用し、同社と造船会社の小池造船海運㈱(豊田郡大崎上島町中野5924)、船舶電機システムの西芝電機㈱(姫路市)、NSユナイテッド内航海運㈱(千代田区)の4社が共同開発した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-02-28 | Posted in 2019.3.1号No Comments »