この人に聞く ハラグループカンパニー CEO 原 隆之氏

幸せに貢献する「心儲け」目指し
グループ売上目標100億円掲げる

2016年に誕生した三原市のハラグループカンパニー。総合建設業として実績のある関西住建㈱と2010年設立のハウスメーカー・㈱嵩心(タカシンホーム)を中核に4社で構成する。
タカシンホームは、尾三地区有数の戸建て住宅メーカーに急成長。福山市や東広島市にも進出しており、広島県東部と中部で着実に地歩を広げる。1月には同社初の常設モデルハウスを三原市和田に開設。5月には本社を同市新倉に移転し、組織体制の整備を進める。
グループを率いるCEO(最高経営責任者)の原隆之氏に、経営に対する考えやタカシンホームを中心としたグループ企業の動き、将来展望などをお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-02-28 | Posted in 2019.3.1号No Comments »