サンキョウグループ「笠岡サトヤマプロジェクト美の浜」発表

注文住宅建築請負・分譲住宅販売のサンキョウハウジング㈱(福山市南蔵王町2—4—5、中川克之社長)をはじめとするサンキョウグループは1月25日、笠岡商工会議所で記者発表を行い「笠岡サトヤマプロジェクト美の浜」の全容を発表した。笠岡市から昨年春に落札した旧美の浜仮設グラウンド(笠岡市美の浜5—4、1万6237㎡)を開発し75区画の分譲地とする一方、変則的な区画割りと人工的な里山で、緑あふれた住環境と良好なコミュニティーを創造する。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-02-16 | Posted in 2019.2.10号No Comments »