一場木工所がウッドデザイン賞

木材加工や自社ブランド木材商品などの販売を行う㈲一場木工所(三次市上志和地町195—1、寺河未帆社長)の取り扱う2つの商品が、「ウッドデザイン賞2018」を受賞。昨年12月6日には表彰式や受賞作品の展示が行われた。同賞は「木と暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰し、国内外に発信する」ための顕彰制度で、2018年が4回目の開催。応募総数393点、広島県内では6団体の7作品が受賞した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-01-26 | Posted in 2019.2.1号No Comments »