府中商工会議所が府中市長へ要望書を提出

府中商工会議所は昨年12月21日、小野申人府中市長へ「中心市街地活性化に係る府中市地域公共交通」に対する要望書を提出した。要望書の概要について1月7日、同会議所で記者会見が開かれた。出席者は府中商工会議所の北川祐治会頭と竹田清則参与、和田達雄専務理事。府中市で今年度策定する「地域公共交通網形成計画」に、同会議所の案を織り込み、実現に向けて産学官一体で取り組むよう要望した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-01-26 | Posted in 2019.2.1号No Comments »