福山電業「住まいのお助け隊」などのサービスに注力

公共工事・大型施設などの電気設備工事を行う福山電業㈱(福山市昭和町6—1、島田宗輔社長)は昨年2月から、同市内でBtoCサービス「住まいのお助け隊」を始めるとともに、同サービスに関連し、LINE@で手軽に工事の問い合わせができるサービスを開始。公共工事や事業所向け工事だけでなく、一般家庭向けの小規模電気工事の受注に注力している。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2019-01-19 | Posted in 2019.1.20号No Comments »