野菜工房たけはらが人工光型野菜工場を稼働

リーフレタス類を完全閉鎖型植物工場で栽培する㈱野菜工房たけはら(竹原市新庄町155—52、田上誠社長)の工場が10月1日に完成。10月末に初の収穫を終え、出荷を開始した。㈱木田屋商店(千葉県浦安市北栄3—31—3、木田喜太郎社長)の小浜植物工場グリーンランドと栽培支援契約を締結し、安定生産に取り組む。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-11-20 | Posted in 2018.11.10号No Comments »