尾道の山陽日日新聞が11月1日付で廃刊

尾道市旧市内を中心とした発行エリアで70年以上の歴史があった新聞「山陽日日新聞」(発行・㈱山陽日日新聞社、尾道市久保2—6—21、秋田完社長)は11月1日付の同紙に「発行を打ち切り」の社告を掲載。同日付けで新聞発行を停止し、事実上の廃刊となった。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-11-20 | Posted in 2018.11.10号No Comments »