この人に聞く 有限会社アルファ企画 代表取締役 廣中 登志治氏

ものづくり企業とコラボして
多様な商品を次々と企画開発

 前職での事業の失敗の借金を抱え、マイナス状態からアルファ企画を立ち上げたのが、廣中登志治氏。在庫を抱えないことに魅力を感じ刺繍加工から事業をスタート。その後レーザー加工機も導入し、服飾加工の幅を広げた。
また企画力、デザイン力を強みに、さまざまなジャンルの物づくり企業と次々に協業し、ありそうでなかった機能やデザインの商品を生み出して、その活動は繊維関連以外にも広がっている。
廣中氏には、最近注力する、デニムと木を使った商品の企画開発を中心に話をお聞きした。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-11-20 | Posted in 2018.11.20号No Comments »