一心グループが持株会社を新たに設立

ネットワーク・モバイル・道路などの関連工事を行う㈱メディアテック一心(福山市赤坂町赤坂1276、眞田奈津基社長)を中核とする「一心グループ」は10月1日、持株会社の「一心グループ㈱」を設立した。同社は2019年3月に創業50周年を控えており、次の50年を見据えてグループの再編成を実施し「経営資源の最適化によるグループ力の最大化」の実現を目指す。持株会社設立で、現在のグループ年商75億円から、3年後には100億円到達を目指す。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-11-20 | Posted in 2018.11.10号No Comments »