福山三菱自動車販売が次世代店舗オープン

福山三菱自動車販売㈱(福山市瀬戸町山北130—2、藤井晃久社長)は12月9日(日)、次世代店舗「電動DRIVE  STATION」を同所にオープンする。同店は通常の店舗機能(新車販売、アフターサービスなど)に加えて、災害時などの移動手段や電力供給装置となる電動車両(EⅤ、PHEV)の価値、エネルギー問題に果たす電動車両の社会的役割を感じてもらう店舗となる。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-11-20 | Posted in 2018.11.20号No Comments »