繊維関連7社が「福山ファクトリーギルド」を立ち上げ

福山市内に事業拠点のある繊維関連の企業7社はこのほど、福山発のオリジナルデニムの新ブランド「fukuyama factory guild」(FFG、福山ファクトリーギルド)を立ち上げた。同市新市町の縫製業・㈱NSG(同市新市町戸手2145—1、名和史普社長)が主幹事社、福山駅前でセレクトショップ「ホルスワークス」を経営する㈲ホルス(同市伏見町1—23、今福俊和社長)が幹事社となる。10月19日には同市三之丸町のFOREVER CAFEで「デビューコレクションお披露目の会」を開催。同ブランド第1弾となるデニムジーンズ2種(ストレートタイプ、テーパードタイプ)をモデルが着用して披露した。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-11-20 | Posted in 2018.11.10号No Comments »