旧キャスパなどを解体し三之丸町再開発へ

トモテツグループ(福山市、林克士代表)と穴吹興産㈱を中核とするあなぶきグループ(香川県高松市、穴吹忠嗣代表)は4月4日、福山商工会議所で記者会見を行い、福山市三之丸町1番地再生について4項目で基本合意し、既存建物を解体撤去し再開発する意向を表明した。再生事業は、トモテツグループの持ち分は保持したまま、両グループが共同で取り組む。

*この記事の全文は会員のみに表示されます
閲覧する為には、ユーザーの方はログインを、新規ユーザーの方は下記フォームより、登録の手続きを行ってください。

既存ユーザのログイン
   
新規ユーザー登録
* 利用規約 に同意する。
*必須項目
2018-04-16 | Posted in 2018.4.20号No Comments »